2005年10月21日

サプライザー

僕の知り合いには
なぜかサプライザーがとても多い。

決まって人を喜ばす事を最大の目的としてサプライズに着手。


このサプライズってやつは僕も大好きで、


主役が驚いた顔。


その後に必ず浮かぶ笑み。


涙。


人の幸せを憎む人もいるけど


僕はだいたい幸せを分け与えてもらえる人種。


だから
そのためにはいくらでも時間を作れたりする。


親友にならもっと。


先日 酢飯屋の常連様でもある伝説のスーパーサプライザー Kさん(女性 30才)に


これまでのサプライズ伝説のほんの一部をお話して頂きました。


やりようによっては
はっきり言って商売になるくらいな事をバシバシやっちゃってます。



でも商売ではやりたくない。

っていうか、親友だからこそ。ということを基本に置かれていました。



そーなんですよ。




親友。




こいつを驚かすから

こいつを泣かすからいいんです。



すると自分も幸せになっちゃうんです。


最高の流れ。




そしてやっぱり



自分の家族をサプライズ。


これが超最高の流れを生む。


今独身の僕は
何事も常に家族をベースにして全て考えています。



そしてある日サプライズを決行します。



家族がみんなで力を合わせるとどれだけのパワーがあるのかを確かめる為に。



皆さんの家族が最近一丸となった何かはありましたか?


posted by おかだだいすけ at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!!usubaと申します。
修業中の鮨職人です!!
岡田さんのブログや関連記事にとても興味があり、イベントや活動に好奇心を刺激され勝手に尊敬しています・・・。
自分もブログをやっているので気が向いたらのぞいて下さい!!
Posted by usubatakashi at 2005年10月23日 04:23
すごくよくわかる。
私も大好きな人達をめいっぱいの笑顔にしてあげたいと思う。
損得ではなく、単純に。

サプライズは予想もしてないことだから、だからより嬉しいんだろうね。
そうやって時間をかけていろいろ考えてくれた気持ちが伝わってきて、
嬉しさが何倍にもなるんだと思う。

きっと、その最高の笑顔や泣き顔を見た時に自然にこぼれる笑顔は、
それもまた同じくらい最高の笑顔なんだろうね。
Posted by はるみ at 2005年12月09日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8399402

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。